オムロン HT-B471をエディオンで購入

先日どうも奥歯が痛むので
久しぶりに歯医者に行ってきました。

嫌々…

レントゲン写真を撮影して確認してもらったのですが
奥歯自体には全く問題がありませんでした。

担当してくれた先生が根気よく僕の話を聞いてくださり
痛みの原因は歯ではなく顎のあたりの筋肉が
食いしばりや歯ぎしりなどで炎症しているからではないか
という結論になりました。

確かに気づくと歯を食いしばっていることがよくあるので
その通りなんだろうなと納得出来たのですが…

全く別の場所で小さな虫歯がレントゲンで
2つも見つかり結局歯の治療をすることになりました。

何歳になっても歯医者というのは嫌なもんです。

歯医者で痛い治療をしなくても良いように
ブラッシングはちゃんとしていたつもりだったのですが
結局はつもりなだけであまりキレイに磨けてなかったようです。

数度目のブラッシング指導をされたのですが
手磨きではもう自分には無理だと諦めることにしました。

ということで

電動歯ブラシの購入をすることにしたのですが
ブラウンやパナソニックの電動歯ブラシは高いですね。

1万円前後するものが多く中には2万円を超えるようなものも。

こういうのはちょっと予算が足りないので
結局オムロンのHT-B471というモデルを購入することにしました。

決め手は価格の安さでした。
購入者の感想でも価格の割には性能は良いという話だったので
当面の間に合わせには充分だろうと思えたのも理由の一つです。

購入したのはエディオンの楽天市場店。
送料込で2690円。

価格ドットコムで確認した所最安値でした。

しかもちょうど行っていたポイントアップキャンペーンで
269ポイントも付いてきました。

オトクな価格で購入できて良かったです。
届くのが待ち遠しいです。

琥珀ヱビス クリスタルアンバーを飲んだので感想を

キリンビールの秋味と同じように秋になると発売されるのが
サッポロビールの琥珀ヱビス クリスタルアンバーです。

今年で琥珀ヱビスは10週年。

琥珀ヱビス10週年

思い返してみると毎年秋になると秋味と琥珀ヱビスは必ず飲んでる気がします。

琥珀ヱビスは毎年この時期だけに販売される限定醸造ビールで
この時期にしか飲めないビール。

秋味もそうです。

限定物に本当に弱いです。

琥珀ヱビス クリスタルアンバー

クリスタルやダイヤモンドのカットを思わせるデザインが施された美しい缶になっています。

アンバーというのは琥珀色という意味です。
サッポロビールのホームページを見ると。

クリスタルアンバーというのはつまりきらめく琥珀色みたいな感じでしょうか?
よく分かりませんが…

と思ったらクリスタル麦芽を使用しているからクリスタルアンバーという名前みたいです。
クリスタル麦芽って何かという疑問は置いておいて…

とても貴重な麦芽みたいです。
そしてとても貴重なホップも使用しています。

なので価格は結構お高めになっております。

350m缶ですと普通のエビスビールよりも10円高く
500m缶だと15円高くなっております。

それでは実際に飲んでみようと思います。

今回はエビスビールのホームページに紹介されている
3度注ぎで飲んでみたいと思います。

まずは勢い良くグラスの半分くらいまで注ぎます。

ビールの3度注ぎ 1度目

初っ端から失敗しました。
グラスの9分目くらいまで注いでしまいました。

仕方ないので続けます。
泡が落ち着くのを待ちます。

そして今度は静かにゆっくりグラスの9分目くらいまで注ぎます。

ビール3度注ぎ 2度め

これで飲んでも良い気がします…

そしてまた失敗しました。
500ミリ缶で3度注ぎに挑戦していたのですが
500ミリ缶は取り回しが難しいです。

グラス以外の場所にビールをたっぷり注いでしまいました。
あー不器用な自分が嫌になります。

そして3度めの注ぎになります。
この3度めの注ぎは結構適当な説明しかされてないんですよね。

泡とビールが3:7になるように注ぐしか書かれてないです。
ということは2度めの注ぎで泡とビールが3:7になったら
そのまま飲んでも良い気がします。

知りませんが…

ただ3度めが一番難しいかもしれないです
泡とビールを3:7にコントロールするとか難しいです。

3度注ぎ 3度め

はい泡とビールが2:8になりました。
難しいです。

で実際に琥珀ヱビスを飲んでみると香りはまず弱いです。

そして飲んでみると最初ほろ苦い味を感じるのですが
このあとコクとか旨みがしっかり感じられます。

そして飲んだ後しばらくは余韻に浸れる。
そんなビールです。

あと結構おおきな要素だと思うのですが
琥珀ヱビスは温度変化による味の変化があまりありませんでした。

ぬるくなっても美味しいビールです。

さんま、チーズ、バジルたっぷりのマルゲリータ、ピスタチオのような
味や脂の強いものをつまみにしてみたのですが

琥珀ヱビスの味は消えることなくしっかりと感じられました。
そして口の中をリセットもしてくました。

なんというか食中酒としても琥珀ヱビスはぴったりだと思いました。

 

 

ザモルツ umamiを飲んでみたので感想を

サントリーから9月8日に発売されるザモルツumami

これを発売日前に味わうことが出来ました。

7月くらいに行われていたザモルツumami実感キャンペーンで
5万人にザモルツumamiをプレゼントというのがあったのですが…

そのプレゼントに当選しました!!

応募したことをすっかり忘れていたのですが
昨日ヤマトさんからザモルツが届きました。

しかも6缶パック!!。
サントリーは太っ腹ですね。

20150903214558147

こういうキャンペーンで当選したことなかったので
うれしかったですね。

それで1日しっかり冷やして土曜の夕方に飲んでみました。

缶のデザインから重く苦い麦の味が強いビールを予想していたのですが
実際に飲んでみて驚きました。

20150903214558517

非常にスッキリとした軽快なビール。

同じサントリーから発売されている金麦を思わせる味でした。

20150903214558336

そこはもちろん新ジャンルとビールなので
ザモルツumamiの方がずっと美味しいのですが

金麦をパワーアップさせたような味でした。

缶のパッケージから肩透かしを食らう人が多そうですが
あくまでもザモルツumamiはピルスナー的なごくごく飲めるビールでした。

次の日が休日ということで1日で6缶全て飲んでしまいました。

ザモルツumamiは9月8日(火)に発売するそうなので
発売したら今度は自分で購入して飲んでみようと思います。

追記)ザモルツumamiではなくザモルツという商品名でした。

「ザモルツumami」実感キャンペーンではなく「ザモルツ」umami実感キャンペーン
だったんですね。

恥ずかしい勘違いをしてしまいました。

プレミアムモルツ 豊潤エールを飲んでみたので感想を

サントリーから期間限定で販売がスタートしたプレミアムモルツ豊潤エール。
プレミアムモルツも最近バリエーションが増えていますね。

20150827201943556

紅葉を思わせるオレンジ色の缶で秋を感じさせてくれます。
缶の説明によるとフルーティな香りが特徴のエールビールだそうです。

早速冷やしてグラスに注いでみました。
ただエールビールということなので冷やしすぎるよりは
普通のビールを飲む時よりは少し温めになるようにしました。

20150827201943773

写真だと分かりにくいのですが茶色、カラメルのような色合いのビールです。
香りは確かに甘いフルーツを思わせる香りなのですがそこまで強い香りではありません。

プレミアムモルツの派手なホップの香りと比べると大人しめな香りになっています。

実際に飲んでみると苦味や炭酸はほとんどなく確かにエールスタイルのビールとなっています。
特に印象に残るのは甘みですね。

ほんのり感じる甘さが好印象でした。

秋の夜長にゆっくり飲むのに適したビールだと思います。

冷やしすぎると味や香りがあまり感じられなくなるタイプのビールなのですが
その分少しぬるくなっても美味しく飲めるビールですね。

実は昨日もこの豊潤エールを飲んだのですが
キンキンに冷やしてしまって味も香りもぼやけた印象しか
受けませんでした。

飲む少し前に冷蔵庫からだして少しぬるめにして飲むのが良いと思います。

おつまみは冷凍ピザ

冷凍ピザが安かったので購入。

この冷凍ピザにスーパーでちょうど見つけた
フレッシュバジルを加えてみました。

フレッシュバジルを加えるだけで冷凍ピザが
本格的なピザみたいになって驚きます。

中々フレッシュバジルを売っているスーパーが無いので
家庭菜園でバジルを育てようかと最近考えています。

調べてみるとそこまで栽培は難しくないようなので
何時かチャレンジしてみたいですね。

いっそピザ生地作りから挑戦もしてみましょうか。

キリン グランドキリン ギャラクシーホップを飲んでみた感想

先週末から急に暑くなりましたね。

熱中症に気を付けないといけないのですが
ビールが本当に美味しい季節が到来しました。

ということで今日は7月14日に新発売になった
キリンのグランドキリンギャラクシーホップを飲んでみました。

20150714222156622

コンビニ限定での販売で330mlのワンサイズで価格は255円でした。
以前飲んだサントリーのマスターズドリームに比べると
安い価格ですが中々の値段ですね。

商品名にもなっているギャラクシーホップというのは
パッションフルーツのような香りを持つ希少なホップだそうです。
商品説明によると。

実際にグラスに注いで香りを嗅いでみると

20150714222156958

確かに柑橘系を思わせる爽やかな香りを感じることができました。

実際に飲んでみると苦味はそれほど強くなく
ホップの香りが広がる爽やかな味ですね。

アルコール度数が4,5%なので
グイグイと飲める夏にぴったりなビールだと思います。

ホップの香りが全面に出ていて苦味が少ないビールなので
ビールが苦手な人でも気に入るかもしれませんね。

毎年秋に発売になる一番搾り採れたてホップが
好きな人は間違いなく好きな味だと思います。

グランドキリンはいつの間にかいろいろな種類が発売され
しかも各コンビニ限定の銘柄もあるようなので
全ての銘柄を把握したわけではないのですが

やはり価格に見合った味を提供してくれる
安心して購入できるブランドだと思いますね。

ただおつまみにさんまのお刺身を選ぶのは
辞めておいた方が良いですね。

さんまの生臭さでビールの風味が
全く感じられなくなりました。

失敗しました。

冷やしトマトとは相性が良かったです。

風味が強いビールなので風味の強い食べ物と
一緒に食べるのは避けたほうが良いと思います。

ということで新発売になったグランドキリンギャラクシーホップを
飲んでみた感想を書いてみました。

 

箕面ビール18周年創業祭 2015年が楽しみ楽しみ

どうも、こんばんは。

ちょっと今週末は楽しみなビールイベントが控えているのです。
そのイベントというのが6月27、28日に開催される箕面ビール18周年創業祭。

このイベントには以前参加したことがあり
その時の記事を探してみると

>>箕面ビール 14周年創業祭に行ってきた

4年前の2011年に行ったんですね。
最近だと思っていたのですがもう4年ですか…

時間がたつのが本当に早い。
2015年ももう半分が過ぎようとしてますしね。

こないだお正月を迎えてちょっと前に花見をしたと思ったら
もう7月ですよ。

この調子だとあれっと思って日付を見たら
2016年に突入してそうです。

それはさておき箕面ビール創業祭は年々参加する人が
増えているようで今年の開催場所が箕面ビールの工場から
近くの公園に移動したようですね。

箕面ビール工場の真ん前にある公園ですから近いですよ。

以前も15周年創業祭だったかの時は
キューズモール箕面のイベント広場で開催されていました。

その時は15周年で区切りの良い年数ということで
場所を移しプロのアーティストを呼んだりもしたそうです。

伝聞調なのは残念ながらこの時は用事があって
イベントに参加することができなかったのです。

本当に残念でした。

そして16周年、17周年と毎年何かしらの用事があり
箕面ビール創業祭から足が遠のいていました。

それがやっと今年2015年は何も用事がなく
安心してイベントに参加することが出来ます。

2011年に訪れたときは工場で開催だったのですが
工場前の公園で多くの人がレジャーシートをひいて
ピクニック気分でイベントを楽しんでいました。

なので会場が公園に移動したと言っても
そんなに変化はないのかなあと予想しています。

まあ実際に会場に行ってみないと
どうかわかりませんが…。

箕面ビール創業祭に行くのは28日なので
それ以降にイベントの感想なんかを書いてみたいと思います。

箕面ビール18周年創業祭 2015年が
楽しみで仕方がないという話でした。

創業祭でしか飲めないビールを中心に
いろいろと飲んでみたいと思います。

ヒーローズチャージを今更始めてみた話

こんばんは。

最近ハマっているアプリ・ゲーム「ヒーローズチャージ」について
書いていきたいと思います。

このヒーローズチャージというアプリゲームは少し前にテレビで㎝も流れていたので
知っている方もいらっしゃるかもしれません。

㎝を見た感想はバタ臭いキャラデザインだなあと
思うだけどその時はプレイしてみようとは思いませんでした。

なのですが…

話は変わるのですがポイントサイトというものを
あなたは利用していますか?

最近私はポイントサイトを久しぶりに使うようになったのですが
以前利用していた時よりポイントが非常に溜めやすくなっていて
驚きました。

以前利用していた時はポイントを稼ぐためには資料請求や
通販で購入、クレジットカードや保険の契約など
なかなかハードルの高い案件ばかりでした。

それで大してポイントを溜めることができずに
結局ポイントサイトの利用をやめていました。

それが久しぶりにポイントサイトを見てみると
上記以外の案件として無料アプリのダウンロードという
案件が増えていました。

これは無料のアプリをダウンロードするとポイントが
貰えるという案件なのですが…

最初は何で無料のアプリをダウンロードして
ポイントが貰えるか不思議でした。

それで調べてみると

アプリ会社としてはとにかくアプリをダウンロードして貰えれば
アプリの人気ランキングが上昇して
アプリが目立つようになるわけです。

その結果アプリのダウンロードが増える。

ランキング上位にランクインすれば自然とダウンロードする人は
増えるのでお金を払ってでもダウンロード数を稼ぎたいわけです。

なのでハピタスなどのポイントサイトではいろいろなアプリが
ダウンロードすればポイントが貰えるようになっています。

ソウルクラッシュをポイント目的でダウンロード

ソウルクラッシュというアプリがハピタスの案件として
登場していたのでダウンロードしてポイントを貰ったわけです。

そしてプレイしてみると予想以上に面白くはまって
プレイしていたのですが…

やはりこうプレイしていると効率的に攻略がしたくなってきて
ソウルクラッシュについていろいろ検索してみたところ

ソウルクラッシュとヒーローズチャージの違いについて
解説しているブログを発見しました。

最初は何故ソウルクラッシュとヒーローズチャージを
比較した記事があるのか不思議でしたが

そのブログによるとソウルクラッシュは中国の刀塔という
アプリゲームの日本ローカライズバージョンだそうです。

そしてヒーローズチャージは刀塔をパクったゲームらしいのです。

えーそんなと思ってヒーローズチャージをダウンロードしてみて
更にびっくりしました。

ストーリーもほとんど一緒ですし

最初に入手するキャラクターは男女の性別の違いこそあれ
能力がほぼ同じというありさまでした。

それはこの最初に登場するキャラクターだけではなく
ほとんどのキャラクターで言えることだそうです。

そしてゲームのシステムは全く一緒。
何これって思いましたよ。

パクったヒーローズチャージをプレイすることした理由

普通パクったゲームをプレイするのはあまり気分の良いものではないのですが
それでもソウルクラッシュではなくヒーローズチャージをプレイすることにしました。

その理由はソウルクラッシュではまだ全ての機能が実装されておらず
ヒーローズチャージの方が使える機能が多いことがまず一つ目の理由です。

そして2つ目の理由は課金するのを考えた時
ソウルクラッシュよりもヒーローズチャージの方が安かったことです。

という訳で課金するかどうかはわかりませんが
現状遊べる機能が多いヒーローズチャージを選ぶことにしました。

そしてヒーローズチャージで課金してしまった話は
また次回書きたいと思います。

以上最近ハマっているヒーローズチャージというアプリゲームについて
いろいろ書いてみました。

スマートフォンのアプリゲームはちょっとした時間に
プレイできるのが怖いですね。

気づいたら結構な時間プレイしていることがしばしば。
気をつけないといけません。

西友でイタリアビールが151円安いけどまずい?美味い?

こんばんは。

ビールって結構いろいろな種類があるんですよ。
知らないビールを飲むのが結構楽しいんです。

さっき飲んでたビール。

20150417032254793

西友で151円で購入したビールです。
イタリアのビールで名前はアマルコルドアマビオンダ。アルコール度数としては6%。

日本の酒税法だと発泡酒のくくりに入ってしまうこのアマルコルドアマビオンダ。

原材料にオレンジハニーが入ってるせいか爽やかな飲み心地を感じますね。

ところでオレンジハニーってなんでしょうか?

自分はモノ知らずなのでオレンジハニーと言う言葉は
初めて知りました。

ちょっと検索してみましょう。

衝撃ですね

オレンジハニーを検索してみると

植物の話が出てくると思ったら
ライトノベルの甘ったるい話ばかり…

 

多分オレンジハニーはメジャーではないんですね。

仕方ない。

仕方ない。

アマルコルドのオレンジハニーを使ってるビールは
美味しいとは決して言えませんが

オレンジピールを使ったアマルコルドのビールは
かなり美味しかった。

ヒューガルデンホワイトみたいな味わいだったぜ。

 

サッポロ グリーンアロマ ㎝のパフュームばかりが話題になっていますが飲んでみたので感想を

サッポロビールから3月10日に発売になったばかりの第3ジャンルの
新商品「グリーンアロマ」を飲んでみました。

グリーンアロマ

自分としてはリピート買いしたい商品ですね。

検索してみると㎝に出演しているPerfume(パフューム)の話題が多く
グリーンアロマの感想についてはあまり書かれていないですね。

YouTubeでグリーンアロマの㎝を探してみたのですが
公式動画が無いのでリンクを貼るのをやめておきます。

その代わりオリコンニュースのPerfumeが出演した
グリーンアロマ商品発表会の動画を貼っておきます。

ただ㎝見たんですけど。

中央に居るかしゆかはグリーンアロマ飲んでないですよね。
あーちゃんとのっちは缶に口をつけているように見えているので
飲んでいるようにみえるのですがかしゆかは缶に口も付けていない。

まあ香りを楽しむというコンセプトの商品なんで
グリーンアロマはコレでもいいのかもしれないです。

グリーンアロマをがグラスに注いでみた

早速いつもどおりにスゴ泡グラスにグリーンアロマを注いでみました。

グリーンアロマとスゴ泡グラス

ちなみにグリーンアロマの値段は近くのやまやで税込みで105円でした。
1本でこの価格だったので6本セットで購入すればもう少し安く購入出来そうです。

グラスに注いでみた最初の印象はかなり香りが強いということです。
ホップ系統の香りが強く非常に爽やかな気持にさせてくれます。

飲んでみると口の中にホップの香りが広がり爽やかな後味を残してくれます。
個人的には非常に好みな味でいいですね。

私はホップの香りが好みなのでこのグリーンアロマの香りを
前面に押し出した味はかなり好みな味です。

とは言えこの香りは香料で香りづけした人工的な部分も感じられるので
苦手な人はかなり苦手なものになると思います。

このグリーンアロマで思い出したのがサッポロビールが2012年に発売していた
ホップ畑の香りという新ジャンルの銘柄です。

個人的にはかなり好みな銘柄だったのですが
香りが人工的すぎると言う感想を持つ人が多かったようで
結局レギュラー商品化されることがありませんでした。

このグリーンアロマも強すぎる香りを許容できない人には
ダメな銘柄になりそうですね。

私個人としてはかなり気に入ったのでちょくちょく購入しようと思います。

 

ステラ・アルトワがイオンで100円だったので購入

ステラ・アルトワが100円!!

普段は行かない大きいイオンに用事があったので
寄った所酒場コーナーの見切り品として

ステラ・アルトワが山積み。
まあ瓶なので積んではいませんでしたが…
在庫がたっぷりあったと思ってください。

ステラ・アルトワ

大きく100円の文字が。
迷わず3本程購入しました。

確かアサヒビールの工場見学に行った時に
ステラ・アルトワは飲んだ事がありました。

その時の感想としてはびっくりするくらい美味しいというわけではないのですが
普通に美味しいという感想だったはず。

何で変な味過ぎて処分に困るということは
無いだろうと思って購入しました。

以前通販で購入したインドのハンターというビールは
あれは処分に困りました。

>>北インドのビールハンター

甘いビールと言うのは衝撃でした。
結局ウィルキンソンジンジャーエールで割って
シャンディガフにして全部飲みましたが…

きつかった。

ステラ・アルトワはそんな特徴的なビールではなく
平均的なピルスナーだったので安心して購入しました。

ステラ・アルトワをグラスに注いで飲んでみた

ステラ・アルトワをグラスに注いでみた

今日もキリンスゴ泡グラスが活躍。

以前はギネスビールのおまけでついてきたグラスを使用していたのですが
酔って洗い物をした時に叩き割ってしまいました。

寄っている時に洗い物はしてはいけないですね。
特にお気に入りのグラスなんかは。

ステラ・アルトワはラベルの説明によると
ベルギーを代表するピルスナーだそうです。

輸入代理元はアサヒビール。
だから工場見学の時にステラ・アルトワを
飲むことができたんですね。

容量は330mlでアルコール度数は5%以上。
昨日飲んだマスターズドリームの305mlは衝撃でした。

>>サントリーマスターズドリームの強気の価格に驚きながら購入

さてさて早速飲んでみると

ステラ・アルトワはそこまで香りの強いビールでないですね。
強いて言えばホップの香りが強いかな?

飲んでみると最初は麦の味が広がり苦みはあまり無いですね。
ちょっと酸っぱさが感じられる所がベルギービールっぽいのでしょうか?

スイスイ美味しく飲めるビールです。

ぬるくなって炭酸が抜けても味のバランスが抜けないあたりは
さすがですね。

ステラ・アルトワの価格

ステラ・アルトワの販売価格を検索してみると
通販店舗だと大体300円以上で販売していますね。

ということでは賞味期限が4月までのステラ・アルトワですが
普段の1本分の価格で3本購入することができたわけです。

100円という価格なら非常に満足度の高いビールなのですが
正規の300円以上という価格で飲むすると

ちょっと私は選択肢から外すかなという感想を持ちました。

300円以上払うのであればやはりもっと特徴的なビールを
飲みたいと思うんですよね。

ステラ・アルトワは美味しいビールでしたが
自分にはステラ・アルトワにしか無いという特徴を
感じることが出来ませんでした。

なので300円以上出すのならそのビールでしか味わえない
特徴を自分が感じることができるビールを選びたいと思います。

ただ100円で飲めるのなら非常に満足度の高いビールです。